airbnbをきっかけに収入の低い私が結婚した話

私は以前とある副業を営んでいました。その副業とは人と人のつながりを重んじた副業で、また人の活動を後押しするものでもありました。このように書くととても素敵な副業だと思われるかもしれませんが、やっていることはairbnbを利用したホストです。私自身副業収入10万円、本業収入16万円の薄給男で、何か特別な才能があるわけでもなければ、見てくれがいいわけでもありません。彼女も人生の中で一度も出来たことがなく、また結婚はとうの昔に諦めていました。ですが、そんな私でも実は先日結婚することがかなったのです。
私が結婚できたのは一言にairbnbのおかげです。airbnbが恋のキューピッドとなって私と外国女性のであるリンダをくっつけてくれたのです。先述した通り、私はairbnbを利用した副業を営んでいました。察しのいい方はもうわかるかと思いますが、宿泊客として私の自室に泊まりにきたのがリンダだったのです。女性のairbnb利用者は大抵女性ホストの用意する宿泊施設にしか泊まりたがらないものですので、コンタクトがあった時は、非常に変わった女性だなという印象を持ったことを覚えています。私は本来宿泊施設を提供することはしますが、コミュニケーションを取るということは全くしないため、いつもどおり数日もすればリンダが勝手に家から出て行くと思っていました。しかしリンダはこちらとコミュニケーションを強くとりたがったのです。どうやらリンダは日本文化が大好きで、日本人と友達になりたがっているようでした。それならと思った私はリンダのために日本の観光案内をしてあげたわけです。観光案内をしている最中に友達になれたらいいなくらいの感情で…。
そこから結婚にまで発展するわけですが、まさか私が外国女性の方と結婚できるなんて…今考えてみてもビックリです。これは代行サービスを利用していたら絶対に起き得なかったラッキーです。自分の力だけでairbnbを利用していて、本当に良かったと心の底から思います。

コメントを残す

GO TOP