airbnbで海外利用者に好まれる部屋について

個人は部屋を貸し出す際に、海外旅行者とのマッチングや様々なやり取りを代行してくれるサービスがairbnbです。そんなairbnbに登録をして、自分も副業としてあるいは本業として部屋を貸し出したいと思われている方はきっと少なくないのではないでしょうか。ですがただ登録をしただけでたくさんの利用者がつく程簡単なものではありません。しっかりとairbnbの海外利用者に好まれるような部屋作りをしないと、収入を安定して得る事はできないと言えるでしょう。ではどのような部屋が海外の人達には好まれるのか、簡単に解説をしていきたく思います。
まずは良い立地である事が大事になってきます。重たいキャリーバッグをもって駅から遠くまで歩くなんていうのは、誰もが避けたい事です。なので最低限駅近に部屋をかまえましょう。また観光地に近いというのは魅力ですが、観光地からラショウは慣れていても、電車一本でいけるのでわかりやすい、色々な観光地に行く選択肢がある、そんな立地なら穴場的に好まれやすいです。
その他にも大切なのは、部屋の雰囲気です。海外からはるばる日本を味わいたくて来ている観光客の方々には、やはり日本的な部屋が好まれます。畳に和風のインテリア、和風のレイアウトなどを取り入れる事によって、部屋の写真を見た海外旅行者の人に好印象を与える事ができるでしょう。また部屋を使いやすくするために、外国語での説明をできるだけつけておいてあげるというのも大切です。自分が使った時にくつろげるのか、快適なのかどうか客観的に判断をしながら部屋を整えていってみてください。
上記で説明をしてきたような部屋が、海外旅行者の方々に特に好まれるような部屋になります。もちろん上記のような事ができない場合にも、もっと他に戦い方はあります。例えばとにかく安いのを売りにするなど、そういった独自の方向性で勝負をするのもありでしょう。他と差をつけるようにすれば、自ずとお客さんは来てくれるはずです。

コメントを残す

GO TOP