airbnbで代行業者を選ぶポイントとはどこか?

airbnbで副業を始めた人にとって考えるのが代行の業者をどこにするかということです。実際にairbnbでホストとしてゲストを受け入れると様々な仕事や管理が必要になってくることがわかります。では、実際にそうした業者を選ぶ上でどのようなポイントに注目しておく必要があるのでしょうか。
まず、最初に決めておくのは業者にどこまでお願いするかということです。例えば、ホストとしてゲストを受け入れるためには予約などメールのやり取り、予約管理、清掃、マニュアルの作成、鍵の受け渡しなどなど。たくさんの仕事があります。業者によってはそのすべてを管理できるところもありますし、場合によっては清掃だけをお願いすることができます。つまり、自分自身がどこまで業者の力を必要とするのかをしっかりと見極めることが大切です。
さて、どこまでの管理をお願いするかが決まったなら次はどんなポイントを注目するべきなのでしょうか。それは、運行手数料です。つまり、業者の管理費はいくらなのかという点です。もちろん、手数料は業者によって違います。一般的なのはairbnbの売り上げの20%などといった形の手数料です。この場合だと予約が入れば入るほど、お客さんが来れば来るほどホストも稼げますし、業者も稼ぐことができるからです。とはいえ、注意したいのは売り上げとは何を指すのかという部分です。それで、業者と契約する前にきちんと書面でその点を確認しておくようにしましょう。うっかり見落として想像よりも高い手数料が取られてしまったというのでは意味がありません。
次に清掃だけを業者にお願いする場合にはどんな点を注意するべきなのでしょうか。気をつけたいのは清掃内容です。そして、清掃内容も定期的にやってもらうべきことと、年に数回やってもらうことが違います。トータルで考えたときにしっかりと清掃の管理ができる業者を選ぶようにしましょう。
実際に、1度業者を決めてしまうとなかなか違う業者に乗り換えるのは難しくなります。それで、最初からしっかりと業者を吟味するようにしましょう。

コメントを残す

GO TOP