ホスト側になるなら、男性の宿泊客は避けよう!

今日は今話題のサービス、airbnbについての記事になります。私はこのairbnbを利用して今まで何人もの外国人を自室に泊めてきました。何度も利用する内に利用するにあたってトラブルを避けるために心がけるべきことのようなものがわかってきたので、今日はそれを紹介したいと思います。
私はまず女性の宿泊客しか自室に泊めません。もちろんairbnbを利用する女性のかたは同じ女性がホストとなっているところにしか泊まりたがらないものですので、必然と宿泊客の数は減ってしまいますが、トラブルを避けるためにはそれもやむなしです。
外国人の男性のかたは必然的に体がこちらよりも大きくなるため、何か合った時に対処できません。トラブルを避けるためにはいたしかたなしといったところでしょう。また宿泊客が減るといっても、性別を全く気にしない女性の方もどうやら多いようなので、全く0になるわけではありません。多少少なくはなりますが、0になるということはないので副業としてやっている方も安心して大丈夫かと思います。
また女性だけを泊めているとたまに予期せぬよいことがあります。それはとても仲良くなることで男女仲にまで発展することです。私はこれまでに3人のairbnb利用者の外国人と付き合うことに成功しました。そのどの子とも結局は分かれてしまいましたが、外国人の女性と付き合えるというのはなかなか刺激的な体験です。airbnbを利用するのであれば一度は狙ってみて良いのではないでしょうか?
そして男性客を避ける他にもトラブルを避けるコツはあり、それは代行サービスは一切使用しないことです。代行サービスはお金を稼ぐためだけにこちらに宿泊客を紹介します。中には怪しいお客さんを節操なく紹介してくるため、ある種トラブルメーカーといってもおかしくありません。慣れてきたら代行サービスを使用してみるのもありかと思いますが、最初の内は代行サービスは避けて、自ら申請していくのがよいでしょう。

コメントを残す

GO TOP