トラブルに見舞われても落ち着いて保証を受けましょう

私はこれまでに何十人という外国人にairbnbを利用して空き室を提供してきましたが、正直トラブルに何度も見舞われました。airbnbを利用して空き室を貸すのは今後一切やめようと思ったことさえあります。ですがそれでも私が空き室を外国人に貸し続けているのは一言にairbnbのトラブル保証サービスが優れているものだからです。インターネット上で検索をかけるとたくさんのネガティブな情報が舞い込んできます。事件に合っただの、トラブルに対応してくれなかっただの様々ですが、殆どは運営に対する不信感からきているものでしょう。しかしairbnbサービス百戦錬磨の私からしたら、トラブルの保証を受けれないのは当然といえるのです。保証を受けるにはそれなりの審査があり、こちらがその審査基準を満たす必要があります。トラブルに見舞われた場合のことを考えてしっかりと準備、対応しておけばトラブル保証が受けれないなんてことはありえないのです。
私はairbnbに対して怒っている人を見ると、通販サイトを利用した後、とてもくだらない理由で商品に低評価をつける人達を見た時と同じような感情を抱くのです。
まず私がairbnbをホスト側で利用する人に言いたいのは、トラブルに見舞われた場合も落ち着いて対処をしましょうということです。こちらにとってのトラブルは当然海外旅行を楽しみに来た宿泊客のトラブルでもあります。落ち着いて解決に臨めば解決できない道理がありません。慌てず、パニックにならずに落ち着いて対応することが大切です。
トラブルに見舞われた場合まず第一にしてほしいのはairbnb運営への連絡ではなく、宿泊客との対話です。対話できない環境にある場合に限り運営に報告となります。そしてこれは代行サービスを利用している場合であっても変わりません。代行業者にトラブルを伝えたところで解決するわけがありませんからね。airbnbを利用して生じた不利益は確実にairbnbから保証してもらうことができます。それを頭にまずは叩きこむことから始めましょう。

コメントを残す

GO TOP